割引クーポン券&地域タウン情報のお得な情報サイト:eタウンタウン
情報掲載のお問い合せ 052-930-2346
全国掲載
15245店舗

eタウンタウン福岡県 割引クーポン券と地域タウン情報がGETできるお得情報サイト

1842件 1/185

福岡県

パソコン作業の負担(肩こり・頭痛)

毎月定期的に体のケアに来られている40代の女性はほぼ一日中パソコン作業です。あまり知られていませんが、体を使って力仕事をするよりも一日座って仕事をするデスクワークの方が体への負担は大きいのです。さらに頭ばかり使って体を動かす機会が少ないためストレスも多大です。ある研究では一日の中で座り時間が長い方は短い方と比べると寿命が短いという結果が出ているといいます。それだけジッと座っているので体にとっても脳にとっても良くないことなのですね。この女性もケアを始めるまではほぼ毎日しかも一日何錠も頭痛薬を飲んでなんとか仕事をこなしていたのです。肩こりは仕事柄良くなる事は無い?職業病?と思い込みケアをすることは無かったようですが、たまたまぎっくり腰になり来院されてから、腰が良くなっていく過程で肩こりも減り、頭痛薬を飲む回数が減った事でその後もずっとケアに来られています。仕事の忙しさがピーク時以外の時は一ヶ月薬を飲まないことがほとんどの状態で保たれています。ただ今回のゴールデンウィーク10連休の関係で仕事量があまりに多かったため先日来られた時には首から背中は鉄板のように筋肉が硬くなっていました。自覚もかなりあり来院予定日より早く来られました。しばらく忙しいとのことでその時期は二週間に一度来られる予定です。生活の疲労度に合わせてケアしてもらえる体は嬉しいでしょうね。

からだ回復センター甘木

頭が軽くなった(慢性疲労・頭痛)

家事や介護などでいつも慌ただしく過ごされている60代の女性が来られました。主訴は腰と頭痛ですが、足の甲の痛みや外反母趾、首から肩のコリと痛み、時々ヒザにも痛みが出ます。そして何より体がダルい重い慢性疲労症候群です。また介護によるストレスも相当なものだと聞きました。体は歪みまくり、筋肉もパンパンに張り、頭部まで硬い状態でした。あまりに酷い状態でしたので、しっかり整体し過ぎるとだるくなる、眠くなる、酷ければ痛みが増すといった好転反応が出る可能性が高いと判断し、6割程度の施術で初回は終了。次回来院時に好転反応が出たもののそんなに負担は無かったことで一安心で、二回目から少しずつ濃い施術に移行していきました。二回目の来院時に首の痛みと頭痛があるとのことだったので、そこの改善を中心に施術していきました。特に左半分の頭部の硬さが酷かったのでそこに念入りに施します。「そういえば首も頭痛も左に出ることがほとんど」と仰っていました。体の歪みなどなかなか自分の体の状態が分かることは少ないですね。頭部に時間をかけて緩めたことで施術後はかなり楽になったようで「頭がとっても軽くなりました。こんなに違うものですね。していただいている時もとても気持ちが良かった」と仰っていました。頭痛にも緊張型頭痛や片頭痛など種類がありますが、ほとんどの場合は首や肩、頭部の筋肉のコリによる緊張型の頭痛です。姿勢に注意して適度に動かすことで頭痛は起こりにくくなりますよ。

からだ回復センター甘木

サポーター要らなくなる(右ヒザ痛)

右ヒザに不調がある60代の女性が来られています。かなり前から痛みが気になり始めたものの、酷くなることもなく生活にあまり支障が無かったためそのまま生活されていました。しかし30年も経つと筋力も体力も落ちてきていつの間にか右脚を引きずるように歩いていることに気付かれたようです。それからは常に気になり痛みも少しずつ酷くなっていきました。慌てて病院で治療をするようになってもあまり効果があると感じることもなくシップを処方されるだけ…。そのうちサポーターが必須になられました。それがないととても不安になるようで常時されて過ごされていました。今回は腰に痛みが出て来院されたのですが、全身を調整し右ヒザも時間が許す限り調整することでサポーター無しで過ごすことができる状態まで回復されました。長年の症状で治療をずっと受けていたけど治らなかった方は諦めてしまう事が多いですが、しっかり原因を探して調整してくれる治療院を見つけて諦めずケアをしてほしいですね。いつまでも自分の脚であるくことは最も重要なことです。

からだ回復センター甘木

どこが悪かったかな(全身ケア)

体の全体的なケアに70代の女性が定期的に来られています。二十歳で嫁入りされてから家業と農業で休みなく働かれたので、その代償が歳をとってから出てしまっています。首・肩・背部・手首や指・肘・股関節・腰・右ヒザ・静脈瘤など全身に症状がありました。少しずつ回復されていてまた根気強く通っておられます。最近では施術後に「どこが悪かったかなと思うほど体が軽いです。これが続くようになるともっといいな」と仰っています。良い状態も少しずつ持続できるようになってきているので諦めず一歩ずつ回復へ導いていきます。

からだ回復センター甘木

自分の体の悪い所が分かる(右ヒザ痛・下肢の冷え)

以前から右のヒザが痛くて最近になって両ヒザ下の酷い冷えで悩まれている60代の女性が来られています。いくつかの病院で調べてもらっても冷えの原因も分からず、ヒザもシップを処方されるだけだったようでしばらく放置してありました。しかし徐々に冷えが酷くなり悩んでいた時にお姉さんから当整体院を紹介されたとのことでした。体の歪み検査では明らかに股関節が内旋(内股)しており股関節が窮屈になっています。股関節周辺には太い血管が走っており股関節の状況次第で血管を圧迫されていることが考えられます。そういうふうにお伝えし、施術開始。しかし股関節に痛みも不具合もなく、そもそも内股という自覚もありません。股関節が原因と言われてもピンとこない感じでした。しかし股関節周囲の筋肉に触れると痛いくらいの圧痛がありそこでしっかり自覚されていました。さらにヒザが悪い右だけ強く圧痛がある部分もあり左右差もはっきり自覚されていました。「こんなに違うなんて…」「股関節が悪かったのね」と何度も言われていました。二回目の来院時には「しばらくはとてもガニ股で歩いている感じがしてました」と仰っていました。しかしそれもしばらくすると慣れてきて下肢の冷えも随分良くなっているとのことで、原因も分かり安心されていました。このままぐんぐん回復されるはずです。

からだ回復センター甘木

痛みがぶり返す原因(右ヒザ痛)

70代の女性が右ヒザの痛みで来院されています。以前は左ヒザが痛かったそうですが、そちらをかばうあまり今度は右ヒザが痛くなったようです。病院でリハビリも受けていますが良い日と悪い日がありなかなか安定しないようです。病院でマッサージしてもらう方に「歩き方が悪いね」と言われたそうですが、具体的にどう悪いのかアドバイスをもらえず半年ほど過ぎています。思い切って自由診療の整体を受けてみようと思い立ち来られました。痛かったヒザも施術後には痛み消失。さらに歩き方をチェックすると右ヒザが内側に入り込むようなクセが見受けられ、鏡を使ってご自分でも確認してもらいました。「まったく気づかなかったし意識していなかった」と何度も鏡でチェックされていました。外反母趾と踵の痛みが以前からあり、その痛みを回避する歩き方が自然に身についてしまったと推測されます。それを正す自己療法を指導し、体のケアと歩き方の改善双方から根本改善を目指します。これで良い状態が多くなりやがて安定すると思います。ぶり返す痛みは何か原因がありますね。

からだ回復センター甘木

なんだかいいわ(右肩痛)

夜間痛を伴う右肩の痛みで70代の女性が来院されました。ある時から急に痛くなったそうで原因が分からないと仰います。以前から肩こりはあったそうですが、仕事をやめてからはそれもあまり気にならなくなったとの事。しかし肩を触るとガッチガチに硬くなっています。まだ酷い可動域制限はありませんでしたが、それでも腕は水平より45度くらいまでしか上がりません。病院に行かれてはいませんがこのような場合は四十肩や五十肩などの肩関節周囲炎と診断される事が多いと思われます。体全体を整えながら肩関節の関節包へのアプローチと上腕三頭筋から背中の広背筋をゆるめる手技を施し終了。立ちあがって肩をグルングルン回してありました。「なんだかいいわ」と何度も肩の動きを確認されていました。腕も耳付近まで上がるようになり一度の施術でここまで変わると思っていなかったと大変喜んでおられました。肩の不調、特に夜間痛はとても不快ですね。放置せずできるだけ早くケアしましょう。

からだ回復センター甘木

血液循環が良くなったよう(腰から下の重ダルさ)

50代の男性が腰から下の重ダルさやこむら返り、冷えなどの症状で来院されました。しばらく前から事務職から現場へと配置転換があり、今までとは違った作業をすることで疲れ方や疲れる場所も変わったと仰います。一日中座りっぱなしも負担が大きいですが、立ちっぱなしもキツイですね。背中から足裏まで浮腫みのような腫れぼったい感じが見受けられます。首から肩も凝っているのですがご本人は麻痺してあまり凝り感を感じておられません。立ち姿勢や座り姿勢ではバランスがかなり悪く、仙腸関節や背骨の調整が重要だと考えました。お尻のところにある仙骨という逆三角形の骨が固まってしまっています。全身調整しながら仙腸関節、脊柱起立筋、大腿部やふくらはぎも念入りに施術。終わってアドバイス等の話をしていると「血液循環が良くなったようで下半身がすごく良い感じです」と仰っていました。それが安定するまで繰り返し施術をしてしっかり回復まで導きます。初回から変化を体感していただき良かったです。

からだ回復センター甘木

寝返りがスムーズになる(右肩痛)

右肩が急に痛くなり病院で検査を受けると腱板が細く切れかかっている部分があってそれが痛みの原因だと思うと言われています。70代になったばかりの女性ですが、股関節や静脈瘤など複数回の手術を経験されています。その経験からも「もう手術はこりごり。静脈瘤なんか同じ脚を二度しても良くならない」と仰っていました。強い痛みは少しずつ和らいできたそうで、肩が上がる角度も以前よりは上がるようになってきたと仰います。ただ寝ている時の寝返りがし辛く、同じ姿勢で寝ることが多くなって腰や首も違和感が出てきたようで来院されたのでした。体の歪み検査では骨盤や背骨、そして猫背がかなり進行しています。(股関節は人工関節のため検査不可)そのため背骨の動きが悪く肋骨の動きも良くない状態でした。肋骨と肩関節も関わっているので右肩を改善するにもやはり全身を調整する必要があります。施術後にはスッと背筋が伸び身長が伸びます。全身の調整を繰り返しながら肩関節への負荷を減らすようにしていきました。5回の施術が終了した時点で寝返りがスムーズになり楽にできるようになったと喜んでおられます。寝返りがちゃんとできるようになった事で、いろんな姿勢で眠る事ができ体全体が楽になったと仰っています。良かったですね。

からだ回復センター甘木

痛み無くなる(両手首痛)

果物作りをされている50代の女性が手首の痛みで来院されました。仕事柄剪定バサミを使う事が多く手首が頻繁に痛くなっていました。最近ではその痛みが常にあるようになってしまい日常生活にも支障が出るようになったのでケアに来られたのでした。体を確認していくと、手首が患部ですが前腕・上腕・肩・首・背中とつながる部分の筋肉は皆ガチガチに張っていました。聞けば首の痛みや慢性的な肩こり、時には頭痛もあるとのこと。これは手首周辺の問題だけではないですね。いつものように足首から全身を調整しながら背中、肩、上腕、前腕、手首、指、首とひとつずつアプローチしていきました。そのなかでも触れる程度の圧でも痛みや違和感が出るところがありご本人も「今初めてそこも悪いんだと気づきました」と仰っていました。自分の体でも一番不調を感じる部分に意識が集中しているので二番目三番目の不調にはあまり意識がいきません。それを全部調整する事で健康体になるわけですね。手首の痛みは合計三回の施術で無くなりました。家事など日常生活が以前のようにできるようになってとても喜んでありました。今後も仕事と家事で体を酷使するので健康維持のために定期的にケアに来られます。

からだ回復センター甘木


優良店舗紹介!
新着店舗紹介!

QRコード

QRコード

携帯版e-タウンタウン

QRコードを利用してお得情報を持ち歩こう!

携帯に通知する

@

*) 指定以外ドメイン拒否の設定をされている場合はe-towntown.netからの受信を許可して下さい。

Copyright (C) 2006-2019 eタウンタウン-割引クーポン券と地域タウン情報サイト- All rights reserved.